ページをめくるおと Side A

本と活字の不安定で儚いうたかたの日々を書き記して、ゆくのです。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 版元廃業のお知らせ / main / フェアの謳い文句を書く >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - / スポンサードリンク /
人が立ち入る
もう飽きた、帰る!と言い残して退社する。
といってもすでに22:30を回っているが。

一駅目で電車が止まる。またか、人身か!
さっさと死んでれば拾うだけだから30分くらいかと思っていたのですが
どうやら「線路に人が立ち入った」らしく、動きゃしねぇ。
満員の社内は加齢臭が充満している。
さっさと轢き殺してくれればいいのですが、JRとしてはそうもいかないらしく
結局40分停車。追跡していたらしいけど結局バカチンは線路を爆走して逃げたらしい。

よく「線路内に人が立ち入る」という表現をするけれど、その大多数は痴漢。
バレて駅に連れ出されたとたん線路を走って逃げるのが原因らしい。
どうせなら捕まえて線路の脇に終電が終わるまで土下座させておけ。
高速道路で事故ったバカも事故車の撤去が終わるまで伏してお詫びをさせてほしい。

とにかく、加害者を守るよりマットウに生活している人を優先してくれるような世の中になってほしい、ただそれだけが要望である。
ヨタ話 / comments(2) / - / ぱんた /
スポンサーサイト
- / - / - / スポンサードリンク /
コメント
大変でしたね。お疲れのところ、重ねての「お疲れ様」でした。

>とにかく、加害者を守るよりマットウに生活している人を優先してくれるような世の中になってほしい、ただそれだけが要望である。

全く同感。
加害者の保護が手厚いので、マットウに生きている人が馬鹿ををみる世の中になってきている。
変だと思っても、その制度やそこに関わる人がが変わらないと、みなの意識も変わらないんだろうな。
ぱんたさんが遭遇したこと然り。わが子が通う学校でも然り。
| タップ | 2007/10/16 2:41 PM |
タップさん、こんちは。

この前の加古川の事件然り、理解不能な事件が多すぎる。
うまく捕まっても、よってたかって意味不明な論調で無罪にしたがるんだろうなとか思うと、子を持つ親としてやりきれんです。
| ぱんた | 2007/10/19 12:50 PM |
コメントする